ONLINE STORE
トップ > ブランド > パーティーレポート Delpozo vol.1
シンプルこそが究極の洗練さ

Journalブログ

パーティーレポート Delpozo vol.1
シンプルこそが究極の洗練さ

Jun.30.2018

DelpozoParty of the day

閑静な住宅街に佇む2000坪の森に包まれた邸宅、名古屋のおしゃれは方に人気の結婚式会場、THE NANZAN HOUSE(ザ・ナンザン・ハウス)。そんな素敵な場所で行われたウェディングパーティー。自然あふれる空間で大切なご家族やご友人様だけと過ごす、至福の時間。

 

Simplicity is the ultimate sophistication.

シンプルこそが究極の洗練さ。

 

5年後、10年後って、きっとまた自分たちの好みとかって少しずつ変わっていくはず。だからこそ、今の気分、今の自分たちだから素敵だと思うものを大切にしたい。大切な1日だからこそ、等身大の自分で迎えるってとても素敵な事。ファッション関係の仕事というお2人の共通点にちなんでプロフィールブックのカバーはファブリックに。お2人の名前がタグのように縫い付けられているというセンス溢れるアイデアも。

 

ご新婦様が選ばれたドレスはスペイン人デザイナー、Josep Font (ジョセフ・フォント)がディレクターを務めていた頃のDelpozo (デルポソ)。世界中のファッショニスタが自分のワードローブには必ず入れておきたい思うブランド。

※ザ・トリート・ドレッシングにてお取り扱いしております

 

妹様、ご友人様も合わせてHAUTE rent to runwayにてDelpozo(デルポソ)のお洋服をレンタルしてくださいました。夕日が沈む時間帯、可愛いデザートやドリンクを片手にガーデンにて幸せなひと時。それは、いつもと変わらぬように流れていく時間のようで、特別な時間。飾りすぎないからこそ、そこにセンス感じるパーティー。皆さまに是非共有していただきたいです。

デルポソの白いベアトップで刺繍が施されたウェディングドレスを着ている花嫁と新郎。デルポソの白いベアトップで刺繍が施されたウェディングドレスを着ている花嫁とデルポソのベアトップで白とライトグリーンのバイカラーのドレスを着てる友人。女優Caitriona Balfeも同じドレスを着ていた。デルポソの白いベアトップで刺繍が施されたウェディングドレスを着ている花嫁と新郎。デルポソの2016SSコレクションのドレスを着ている女性達の写真。全てレンタルパーティドレス。デルポソの白いベアトップで刺繍が施されたウェディングドレスを着ている花嫁と新郎。

Wedding dress : The Treat Dresing 

Dress 806-00084 / レンタル価格32,400円(税込)

Skirt 803-00014 / レンタル価格 27,000円(税込)

Dress 806-00060 / レンタル価格10,800円(税込)

 

レンタルドレスだからこそいつもと違うスタイルにチャレンジできたり色鮮やかなドレスを着る事ができたり。

いつもより、より心躍る時間をお過ごしください。

ONLINE STORE  / INSTAGRAM

Rental the runway and feel self-confidence.

Follow us on

We’re on Instagram

# haute_renttorunway